あまの気合ブログ

世間の流れを読むブログ

*

アトランティスは中国にも有った?千島湖の秘密!

      2015/05/21

千島湖には中国のアトランティスが有った?

アトランティスと言えば、かつて大西洋に存在していた大陸という伝説があります。

強大な軍事力で世界の覇権を握ろうとしていたが神々の怒りに触れ海底に沈んだという逸話が有名です。

このアトランティスに類似した水中に沈んだ都市が、お隣の中国にも存在するようです。

その場所は中国浙江省杭州市の淳安県と建徳市にまたがっている湖です。

名前は千島湖(せんとうこ)と呼ばれています。

中国のアトランティス

中国のアトランティス千島湖



千島湖(せんとうこ)は1959年に水力発電所を建設したときに作られた人造湖になっています。

名前の由来は湖に島が1078ほど有るので千島湖と名付けられたとのこと。

景色が綺麗なことから中国政府より国家級風景名勝区に指定されている。

中国のアトランティス画像

中国のアトランティス画像



 

中国アトランティス千島湖

中国アトランティス千島湖



画像を見ただけで綺麗な風景が広がっていることが良くわかります。広大な中国らしいです。

 

中国版アトランティスの歴史

千島湖に沈んでいる都市群で有名な箇所は、紀元前208年ころまで栄えた「賀城」、と621年遂安県の県都として栄えた「獅城」があります。

獅城には5つの城門・城楼・見張り台など明〜清王朝時代の建築物も多く残されている。

湖底にあるのは城だけでなく民家などもあります、損傷の少ない状態で当時の姿が保持されております。

 

中国アトランティス千島湖1

中国アトランティス千島湖1



中国アトランティス千島湖2

中国アトランティス千島湖2



この中国版アトランティスですが、半世紀ほどの間、人々の記憶から忘れられていて、ここ最近再び注目を浴びるようになりました。

ダイビングするには絶好の場所となるのではないでしょうか??

 

中国自然関連記事→ 中国の真っ赤に染まる海!レッドビーチとは?

オススメ記事→アーミッシュの生活とは?アメリカに存在する近代文明を拒む村?!

 - 自然関連