あまの気合ブログ

世間の流れを読むブログ

*

パチンコのホルコン判定挙動

   

パチンコのホルコン判定挙動を考える

無抽選状態→リーチもかからず、ひたすら静かで回転しているだけ。

抽選と思われる挙動①→玉がヘソにスパスパ連続勢いよく入る

抽選と思われる挙動②→疑似連が多発する。

抽選と思われる挙動③→役物が動く(信頼度低い系の役物なら多発、激熱の役物なら尚可)

抽選と思われる挙動④→保留変化が多発(黄色、緑多発で尚可)

抽選と思われる挙動⑤→出目。海物語だと337、339は抽選濃厚。

抽選と思われる挙動だが当たりから漏れたとき①→休止台を打って数回転でステージ移行

抽選と思われる挙動だが当たりから漏れたとき②→玉が全く入らない(500円分ほど)、この場合近くで誰か当たる可能性大

上記の挙動が管理人の知っている挙動です。この挙動が出たときには抽選されている可能性が高いです。

しかし、抽選している=当たり台ではないので要注意。養分台や煽り台の可能性がある。

養分や、煽り台でも近くで当たっている台が単発、ワンセットで時短突入、抜け付近で当たりがひける場合もある。だれも当たらない場合はシマの出玉率低いと思われる。

抽選は特定の時間で行われている可能性大。上記の挙動を発生している時間帯の統計をとり推測するしかない。

抽選の時間は1時間に10分も無い(言い換えると50分は無抽選)ので抽選時間帯だけ打っていけば勝率上がる可能性あり。

抽選うけて当たったとしてもタイムラグがあるので連続うちはしない方が良い。

 - パチンコホルコン攻略