あまの気合ブログ

世間の流れを読むブログ

*

日本にもエイリアンビッグキャットが存在する?イギリス関係?

   

幻の獣日本版エイリアンビッグキャット

過去記事でイギリスのエイリアンビッグキャットの記事を書きました。

細かい内容はこっちから→イギリスのエイリアンビッグキャットとは?

この幻の獣エイリアン・ビッグ・キャットが日本にも存在するのではないかと一時騒然したことがありました。

時代は1970年代・・和歌山県和歌山市で駐在所に勤務する警察官が茶色で大きな動物を見つけた。

この動物は猫の様な仕草をしており、大きさからライオンではないかと警察官は直感した。

日本版エイリアンビッグキャット

すぐに所轄の警察署に連絡し大規模な捜索を行ったが発見は出来なかったようだ。

この事件から約3か月後にはハンターが、翌年には京都から来ていた中学生が300mほど先でライオンの様な動物を目撃!

動物園やサーカスから逃亡したとの情報もなかった。

逃亡の事実がないのであればこのライオンの様な生き物はどこからきてどこに行ってしまったのか?

イギリスで目撃されているエイリアン・ビッグ・キャットの類ではないのだろうか?

イギリスのエイリアンビッグキャットとは?

十分にエイリアンビッグキャットの可能性はあります。

しかしながら、過去には人間が飼っていた猛獣が檻から脱走した事件もありましたし、実はペットだった動物が野生化しただけなのかもしれませんね。

もし山に山菜等を採取するときは気を付けてくださいね・・この世には不可思議なことが数多くありますから・・

 - おもしろビックリ?!ネタ