あまの気合ブログ

世間の流れを読むブログ

*

殺人ピエロと呼ばれたジョン・ゲイシーとは?原因は?

   

殺人ピエロ?ジョン・ゲイシーとは?

世界には理不尽で恐ろしい事件がたくさんあります。今回は殺人ピエロと言われたジョン・ゲイシーを簡単にリサーチしてみた。

ジョン・ゲイシーは、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身で犯罪者!現在は既に刑が執行されており、すでにこの世にはいません。

罪状は殺人事件で33人を命を奪いました。33人と数字は、日本国では全く信じられない様な数です。やはり、アメリカは恐ろしい国なんですね。

ジョン・ゲイシー(ジョン・ウェイン・ゲイシー)の画像

John Wayne Gacy 

プロフィール

1947年3月17日 アメリカ合衆国シカゴ出身。

ポーランド系移民の家庭で育つ。父親は非常に厳格な人物。

厳格すぎて幼少期の発達過程に問題があったと言われている。このことが犯罪者に走らせた原因。

死没は1994年5月10日

なぜ殺人ピエロ(キラークラウン)と呼ばれた?

生前にジョン・ゲイシーが描いた絵画にピエロがある。この絵画は高値で取引されている。このことからピエロの名称がついたと推測される。本人がピエロの仮装をしていたかは定かではない。

ジョンの描いたピエロ!マニアの間では高値で取引される。

ピエロと呼ばれた理由

私には、不気味な絵にしか見えませんが、この手の絵が好きな人には堪らないことなのでしょう。

また、ジョン・ゲイシーをモデルにしたホラー小説として「IT」があります。スティーブンキング作で主人公はペニーワイズだったと記憶しています。

2014年9月21日放送の「実録FBIプロファイラー」で特集がありますので気になる方は視聴してみて下さい!

おススメ記事→宇宙人の子供を産んだイタリア人女性ジョバンナ!真偽は?

関連記事→12歳美少女ポリー・クラース誘拐事件の犯人は?誰?

 - テレビ関連