あまの気合ブログ

世間の流れを読むブログ

*

猫を車の屋根に載せたまま・・・

   

昼過ぎ、買い物に行こうかと車に乗って出かけました。

 

途中、近所のおじさんの車とすれ違ったので会釈するとおじさんが驚いた顔をして何か合図しています。

 

ただの挨拶ではないらしいので車を止めて窓を開けました。

 

おじさんが「あんた、それ、わざとに載せとるんかね?」

 

私の車の屋根を指差すので何かと思って降りてみました。

 

するとウチの飼い猫・オス・4歳が屋根の上に立っていました。

 

おじさんは注意しようかどうか迷ったみたいでした。

 

ウチの猫は車が大好きでよくドライブに連れて行くのをおじさんも知っていたのでしょう。

 

車に乗るとリアウィンドウの前のスピーカーの間が定位置でした。

 

ちょっとした隙に車に乗り込んで昼寝をするような猫なんです。

 

おじさんは「今度は屋根に猫を載せてドライブか?」と一瞬考えたようですが「たぶん違うだろう」と思って注意してくださったみたいでした。

 

ウチの猫ものんびり車の屋根で昼寝をしていたら急に動き出したので今まで落ちないように必死にバランスを取っていたみたいでした。

 

その日は天気がよかったので日焼けしそうで玄関を出たらうつむいて日差しをよけながら急いで車に乗り込んだんですよね。

 

まさか猫が屋根で寝ているなんて思いませんでした。

 

猫が屋根に載っているのに気付いたのは家から100メートルくらい走ったところでした。

 

落ちてけがをしなくてよかったです。

 

猫を取りこんで家に戻して、もう一度出かけました。

 - おもしろビックリ?!ネタ