あまの気合ブログ

世間の流れを読むブログ

*

沖縄が日本から独立すると・・喉元にナイフを・・

   

沖縄が日本から独立するとどうなる??

沖縄には米軍が駐留し、日本部隊の大部分が駐留しています。

県知事選等でしばし米軍撤退や基地移設反対!などの声が多数上がります。

現実的には無いと思いますが、もし、沖縄が日本から独立したらどうなるか考えてみた。

まず、沖縄が日本から独立したら中国の圧力が相当強いものになると思います。中国は西太平洋の覇権を握ろうとしているの必然の動きとなることでしょう。

中国が太平洋に討って出ようとしたときには、東西南北海路の十字路に沖縄があるので何が何でもどんな手を使ってでも手中にすることでしょうね。

少なくとも現在は米軍が駐留しているのでハイリスクな軍事行動は行わないでしょう。米軍の駐留は中国にとっては嫌なことでしょうし、相当な抑止力になっていると思います。

 

地理的に沖縄は・・最前線?!

米軍が駐留していることの軽減負担ということで、日本各地に基地を作る様な議論もたまに出ると思いますが、中国、韓国との軍事衝突を考えると、やはり沖縄に駐留していることが最善と思います。

仮に沖縄の戦力を減らしてしまうと中国の圧力が増加する可能性が高くなると思うし、万が一沖縄を占領されたときの奪還作戦も過酷になると予想されます。

それを事前に予防するには、それ相応の戦力を沖縄に配置しておく必要があるのではないでしょうか??

県民感情を考えると厳しいものがあると思いますが、日本国全体の利益を考えると・・・米軍の駐留はやむを得ないのではないでしょうか?

もし、沖縄独立論が出てきたのであれば日本政府は断固阻止でしょう!しかし、これに乗じて中国政府は支援するかもしれないですね!

 - 趣味