あまの気合ブログ

世間の流れを読むブログ

*

池田果菜子、渋谷女子大生の誘拐事件!犯人は誰?

   

池田果菜子、渋谷女子大生誘拐事件の犯人は?

本日の世界仰天ニュースで渋谷で発生した女子大生誘拐事件が特集されます。

少し気になったのでリサーチをしてみた。

放送では被害者が仮名ででるのか、本名で出るのかは不明ですが、事件は2006年に東京渋谷で実際に起こった事件です。

被害者の方はカリスマ美容師で池田ゆう子クリニックの院長を務める池田優子さんの長女、事件当時、明治大学4年生の池田果菜子さんというかたです。

まずは事件の概要から・・

2006年の6月26日、池田果菜子さんが明治大学に通学するため外出した午後0時25分ごろ、男性2人に自動車で誘拐されてしまいます。

その後、母親である池田優子さんあてに身代金3億円を要求する連絡が来る。この連絡は合計で14回ほどに及び犯人の執念深さが伺える。

犯人からは当然のごとく警察に連絡すると娘の命は・・・といった脅迫もあった。しかし、池田優子さんは警察に連絡をする。この誘拐事件は報道協定が結ばれ、水面下で捜査が進むこととなったようだ。

同日午後5時ころ に警察は果菜子さんを連れ込んだ自動車を神奈川県川崎市で発見し、翌日に川崎駅付近で中国籍と韓国籍の男を逮捕するに至る。

池田果菜子誘拐犯人画像

この逮捕により果菜子さんの居場所が判明し警察が監禁場所へ突入する、このとき犯人は改造拳銃を所持しており警察との間で銃撃戦となる。警察官に負傷者がでる。

 

警察の奮闘により被害者の池田果菜子さんは無事に保護されました。

犯人の動機はズバリ・・お金です。

当時テレビ番組で「世界バリバリバリュー」が放映されており、母親である池田優子さんが出演しました。この時に年収が12億円という話があり、犯人たちがこの番組をみていたそうです。

以上が事件の簡単な概要です。ちなみに解放後の動画です↓参考までに!



 

察の勇足?突入する部屋を間違えた!?

実は、この事件には裏話がありまして・・警察が果菜子さんが監禁されている部屋に突入するとき・・なんと・・

間違った部屋に突入してしまったそうです!

全く関係ない、そこに居住する63歳の男性の方が警察に「女はどこだ!!」と激しく怒鳴られたとのことだ・・

しばらくトラウマになったのは間違いないでしょうね・・

その後、正規の部屋に突入し解決という訳ですが・・

 - テレビ関連